Email







Choose Note

Instructions :



注意することはいつも何らかの思考または何らかの事物、あるいは何らかの
感情、何らかの体験により発動する。普通の人の場合、意識はその注意の中
で失われてしまうが、哲人の場合は、その注意を評価し、それを制御する背
景とも言えるものがある。
Source: The Notebooks of Paul Brunton





Your friends Email:
Your Email:

The notebooks are copyright © 1984-1989 The Paul Brunton Philosophic Foundation

This site is run by Paul Brunton-stiftelsen · info@paulbruntondailynote.se