Email







Choose Note

Instructions :



自我が、何らかの展開または決断により、自身の存在が続くことに危機を見
たとき、それは恐怖を醸成し、偽りの希望を発明し、困難を過大視させたり
して、それを防ごうとする。
Source: The Notebooks of Paul Brunton





Your friends Email:
Your Email:

The notebooks are copyright © 1984-1989 The Paul Brunton Philosophic Foundation

This site is run by Paul Brunton-stiftelsen · info@paulbruntondailynote.se